続・AirPods Proレビュー 耳からのインプットが捗りすぎる件

AirPods Pro YouTube

Apple信者のはしもとんです。どれくらい信者かと言うと、App Storeが存在する前に出た初代iPod touchからタッチデバイスを使っているくらい。です。

さて、AirPods Proレビュー第二弾!前回は、音質に期待したからガッカリした。みたいなことを書きました。

今回の記事は続きです。

せっかくノイズキャンセリング機能が付いているので、年始から仕事のときは使っているんですが、とにかく耳からのインプットが良い。良い。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥30,580(2020/04/02 10:52:40時点 Amazon調べ-詳細)

続・AirPods Proレビュー 耳からのインプットが捗りすぎる件

音質はアレでしたが、耳から情報を入れる点ではかなり役立っています。すごい。

超自然な外部音取り込みモードで、ながら作業が可能に

基本家にいるので、食事を作ったり茶碗をあらったりと家事をすることが多いのですが、外部音取り込みモードだとこの家事の時間もインプットが可能なんです。

外部音取り込みモードだと、普通に生活しているのと同じように音が聞こえるので耳を塞がずに(塞がっているんだけど)インプットできる。なにこれ天才かよ。

なんならスマホは1箇所におきっぱなしで家の中を移動しても「耳からはずっと情報が入ってくる」ので、超楽。インプットを継続しながら、ほかのことができます。

通常のイヤホンだと音楽なら音楽、YouTubeならYouTubeの音だけが耳元でなっている状態なので、まぁながら感無いよね。この耳の拡張具合が素晴らしいです。

仕事中も耳からインプットできる

デスクワーク時、耳は空いています。文章を書くときなどは耳から入る言葉が邪魔になることがありますが、単純作業のときはとくに気にせず。

YouTubeはこれまで画面を見てなければいけなかったんですが、耳で直で聴けるので、画面をみなくてもとくに問題なし。ありがたい。

空いている耳を使ってのインプットが楽しいし効率的です。

教育系YouTubeが楽しい。Netflixで英語流しっぱなしもいいかも

これまで時間がかかるからなかなか見る気がおきなかった教育系のYouTubeをずっと聴いています。ありがてぇ。自分もYouTubeでの情報発信をそろそろ本格始動しようとしていたので、内容だけではなく話し方の参考に、まさに学びながら聴いています。

Netflixの英語のコンテンツを流しっぱなしにするのもいいなとか思ったりして、これからいろんな「耳の拡張」としてつかえそう。こりゃいいや。

また、オーディオブックも捗りそうですね。また聴いてみようかしら。

耳の拡張、手放せないです。

耳からのインプットができるのはかなり良いので、効率化が好きな人ほど効果抜群だと感じました。

おわり。品薄解消されないかなー。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥30,580(2020/04/02 10:52:40時点 Amazon調べ-詳細)

ぜひラインでお友達になってください!
友だち追加

LINE公式アカウントの本格運用をはじめました。 お問い合わせやご質問など、一番連絡が取りやすいのでお気軽にどうぞ! また、ブログ更新状況やクーポン発行なども予定しております。

この記事を書いた人

クラウドファンディングコンサル、カメライター、ブロガー。
生まれも育ちも札幌で実家が沖縄の埼玉人。デジタルガジェットとキャンプ、神社、温泉が好き。身体の硬さには定評がある。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ→プロフィール

あなたが愛用しているSNSではしもとんと繋がってください(^^)
好きなモノ・コトをレビューしましたApple情報
\あなたのシェアが何よりの喜びです/
あなたが愛用しているSNSではしもとんと繋がってください(^^)
はしもとん
タイトルとURLをコピーしました