【反射比較】お花見しながらKindle PaperwhiteはiPhoneよりすごい

Apple製品を買う・CAMPFIREに支援すると楽天ポイントがもらえる!
Rebatesお友達紹介キャンペーン

はしもとんです。先日、埼玉が誇る東武動物公園に行ってきました。

ちょうど桜が満開のタイミングに重なり、お花見しながらお弁当を食べたのですが、ランチのあとと言えば、読書。そう、読書ですよね。

はしもとん
はしもとん

食後の読書は寝落ちしがちですけど

そこで、屋外の反射に強い Kindle Paperwhiteさんと、最強の相棒であるiPhone11Proを比較してみました。

スポンサーリンク

【反射比較】お花見しながらKindle PaperwhiteはiPhoneよりすごい

iPhoneを遥かに凌駕する読書のしやすさ

こちら、iPhoneと比較。少し下からのアングルです。……おっと、すでに全然ちがうぞ。

ドン!

iPhoneは見事に桜が反射して、すごく幻想的ですね。桜を見上げることなく、読書をしながら花見ができるって、iPhoneってすごい。

ではなく、Kindle Paperwhiteの反射のしなさ、すごい。こんなに違うものなのか。

ちなみに、今回はiPhoneと比較してみましたが、iPadも基本的に同じだと思われます。アンチグレアフィルムとかつければまた変わってくるのかしらね。

いろんな角度で反射を確認してみた

もう結論が出たので、そろそろ記事を終わりにしたい感あるんですが、もうちょっとだけ続くのじゃ。

どうですかコレ。(実際はやらないけど)全然反射しない。なんだこれ。

めっちゃ角度をつけて、やっと見えにくくなるかな?となるくらい、反射に強いですね。これは屋外での読書の没入感がヤバいですわ。

スポンサーリンク

結論

はしもとん
はしもとん

お花見最高。

最初の記事でも、いろんな要素からKindle Paperwhiteの読書への没入感、ストレスのなさをお伝えしました。

この読書への集中のしやすさ、敷居の低さは、屋外で画面が反射しない。ここにもしっかり配慮していることがハッキリしましたね。

Kindle Paperwhiteなら、当然ながら屋外にピクニックに行った際にも数百冊を182gの中に入れて持ち運べちゃうので、家でもどこでも旅行先でも変わらない読書体験ができるってことです。

はぁ、旅行行きたいな。

LINEのお友達登録でクラウドファンディングの教科書プレゼント!

LINE公式お友達登録特典
・クラウドファンディングの教科書

クラウドファンディングの相談やお問い合わせなど、連絡するならLINEがとても便利です。ぜひお気軽に登録してくださいね。

この記事を書いた人

クラウドファンディングコンサル、取材ライター、ブロガー、カメラマン、ドラマー
生まれも育ちも札幌で実家が沖縄の埼玉人。デジタルガジェットとキャンプ、神社、温泉が好き。身体の硬さには定評がある。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ→プロフィール

あなたが愛用しているSNSではしもとんと繋がってください(^^)
好きなモノ・コトをレビューしました
スポンサーリンク
\あなたのシェアが何よりの喜びです/
あなたが愛用しているSNSではしもとんと繋がってください(^^)
スポンサーリンク
はしもとん
タイトルとURLをコピーしました