ダイソーの靴下が神

シェアする

ダイソーの足袋タイプ靴下

こんにちは。いまだに自分のことをなんて呼んで良いか迷っている橋本 憲太郎です。(結局フルネーム)

パンツに並び、消耗品衣類の筆頭に上がるのが「靴下」です。

気がついたらどっかいっていたり、いざ出かけようとして履いたら穴が空いていたり。生活に必須なアイテムなのに、ちょっとしたストレスも多い。

そんな靴下がダイソーで売っている!しかも、超実用レベルの靴下が。

マジかよダイソー始まりすぎだろ。

って3つほど買ったのでご紹介。オール100円ですよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダイソーの靴下が神

ダイソーの100円靴下3種類

こちらダイソーで買ってきた靴下3つ。全部100円(税込み108円)です。

記事の良し悪しはそこまで詳しくないですが、どこにも問題が無いレベルの靴下です。

コンビニで売られている靴下は、出張先や旅行先で買い足すという、緊急時の対応に便利なんですが、それより安いですし、十分日常生活で使えるレベルじゃないか。

これで100円とか、10足ぐらい同じ柄をまとめ買いするのが便利そうだな。

ダイソー靴下にも金属のピンがついている
△靴下についている金属のアレの存在を確認

ダイソーのあったか靴下
見る限り、良い意味で普通の靴下。安っぽさは微塵もありません。

ダイソーの足袋タイプ靴下

足袋タイプもあります。さまざまなニーズに応えられているのがすごい。下手すると衣料品の専門店より選びやすいんじゃないか・・・。

ダイソーの足袋靴下を履いてみた

履いた所を横から。どこからどう見ても普通の靴下です。ありがとうございました。

ダイソーのもふもふ靴下

続いて、座り仕事の人に嬉しい「あったか靴下」。

座り仕事をしていると、気付かないうちに足元が冷えてくるので、これからの季節は特に靴下は必須なんです。

ダイソーのもふもふ靴下を履いてみた

というわけで履いてみます。あ、暖かい(泣)座り仕事している人は今直ぐダイソーにダッシュだ!

もふもふ靴下を横から見る

足元。めっちゃモフモフしています。これから冬にかけて特にしばれるので、もう3足くらい買ってきても良い勢いです。

ダイソーのシンプルな靴下を履いてみた

シンプルなビジネスカジュアルにも対応できそうな靴下。いいね。

ダイソーが本気だった

100円だから大したこと無くて、使い捨てみたいな感じなんでしょ?とバカにしてましたが、全然そんなことないダイソーの靴下でした。

種類もかなりあるので、選ぶ楽しみもありますね。

今日はダイソーに行って靴下を買い揃えていきましょう。

友達、家族にもぜひ教えてあげてくださいな。

ダイソーの靴下が神
この記事をお届けした
はしもとんの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしていただけると更新情報が届きます

イイね!で更新情報が届きます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク