クラウドファンディング

クラウドファンディングはSNSやブログ、HPと同列のツールになる

少しずつ市民権を得てきたクラウドファンディング。

米国大手のKickstarter日本参戦のニュースがあり、これからもっと盛り上がりそう。

で、僕とはいうと、プラットフォームのキュレーターではないけれど、いま5つのプロジェクトに関わっています。そのうち1つは先日160%達成で大成功しました。応援ありがとうございました〜!

うどんアーティストをNYに送り込め【讃岐うどん職人の伝統技は世界に通じるのか】 | クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)

このプロジェクトについては、詳細な分析と戦略を事実ベースで解説するのでお楽しみにどうぞ。

最近クラウドファンディングに関わる機会があり、いろいろ考えることがあります。

どんどん考え方が変わってきたというか、時代の変化によって僕たちのクラウドファンディングに対する関わり方がどんどん変化しているような感じがします。

クラウドファンディングは、SNSやブログ、HPと同列のツールになるのではないか?と考えています。

続きを読む

クラウドファンディング やり方 この14項目で流れがわかる

この記事はクラウドファンディングのやり方と流れを解説した記事です。

こんにちは。クラウドファンディングコンサルの橋本です。

  • クラウドファンディングって、具体的になにをすれば良いの?
  • いきなりプラットフォームに連絡しても、なにを話して良いかわからないよ・・・。

そんな方へ向けてわかりやすく解説しました。最後まで読めば、全体の流れのイメージがつかめると思います。

クラウドファンディングってなに?というかたはコチラの記事からお読みくださいませ。
クラウドファンディングとは?

続きを読む

クラウドファンディング(Crowdfunding)とは?用語も一緒に解説するよ

クラウドファンディングライター、ブロガーの橋本です。はい。

みなさまは「クラウドファンディング」という言葉を聞いたことはありますか?

………はい、ないですか。そうですか。ちょっと待って、行かないで!!!

この記事ではクラウドファンディングを超初心者向けに説明します。

また、クラウドファンディングのプラットフォーム毎に用語の言い方が(微妙に)違うので、それも含めて解説していきます。

この記事を読めば、クラウドファンディングのことが一気に詳しくなること間違いなしです。

コーヒーでも飲みながら、ゆるりと読んでくださいな。

記事の最後にはちょっとしたワークもあるので、お試しあれ♪

続きを読む

持ち運べるホワイトボードがノートの進化系で便利すぎる【レビュー】

クラウドファンディングMakuakeで支援を募っているバタフライボード2が良すぎたので紹介します。買おう。

デジタルネイティブの皆さん、アナログなノートは使っていますか?

思考の整理をしたり、アイディアをまとめたり(これも思考の整理か)するためには、まだまだ紙などアナログな力が発揮することが多いです。

そこで会議で便利なホワイトボードを小さく持ち運べるサイズにし、さらにアプリでキレイにスキャンしたり水洗いできちゃったり、さらにさらにバタフライボード用に0.5mmの専用ホワイトボードマーカーまで開発しちゃったのがバタフライボード2です。

今回、Makuakeさんよりご好意でサンプルを頂いたので、レビューします。

これね、控えめに言っても超便利ですよ!

バタフライボード2をチェックする→持ち歩ける!打合せに便利なA4・A5ノート型ホワイトボード【バタフライボード2】 | クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)

続きを読む

人々の生活&移動に革命を起こすハイブリッドバイク「glafitバイク」はMakuakeで3日で売り切れ。4千万円以上集めたプロジェクト

クラウドファンディングコンサルの橋本です。面白いプロジェクトの記者会見にお誘い頂いたのでお邪魔してきました。

今回(陰ながら)応援するのは、折りたたみ自転車の機動性+電動バイクのパワー。両方の良いところを組み合わせたハイブリッドバイク「glafitバイク」です。

和歌山県の会社のプロジェクトで、「和歌山県クラウドファンディング活用支援プロジェクト」に認定されている激アツプロジェクト。

パッと見普通の折りたたみ自転車ライクなのが超良いですね。

続きを読む

戦略的クラウドファンディング。プロジェクトを成功させるための8つの考え方

桜の写真

こんにちは。クラファン道場(仮)の橋本 憲太郎です。みんなからはランボーと呼ばれています。

先日、5月1日に公開したプロジェクトが5月5日にサクセス(資金集め達成)いたしました!
うどんアーティストをNYに送り込め【讃岐うどん職人の伝統技は世界に通じるのか】 | クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)

クラファンに挑戦したのは、小野ウどんさん。クラファンでプロジェクトを立ち上げるのは初めてです。

僕は、クラファンに挑戦するかどうか?という曖昧なところから相談に乗らせて頂き、クラファンプラットフォームの方へ紹介、プロジェクト作成、公開まで関わらせて頂きました。プロジェクトはまだ約2ヶ月期間があるので、継続的にフォローをさせて頂きます。

今回早い段階で100%に達成したのは、事前に立てていた作戦がかっちりハマったからです。良い機会なので、流れと効いた作戦、反省点などをまとめておきます。

これからクラウドファンディングをやろうとする人の役に立てば幸いです。

続きを読む

クラウドファンディング「うどんアーティスト 白麺士 小野ウどんをNYへ送りこめ!」がスタートしました

僕がお手伝いさせて頂いているクラウドファンディング案件がスタートしました。

プロジェクトの主は、讃岐うどんの伝統を継承した男で、名は『小野 ウどん』。

名前までうどんにしちゃった本気の人です。

何それ意味わかんない!!と気になってくれた方は、ぜひプロジェクトの本文をチェックしてください。かなり真面目に讃岐うどんの未来について語っています。

応援よろしくお願いします!

うどんアーティストをNYに送り込め【讃岐うどん職人の伝統技は世界に通じるのか】 | クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)

クラウドファンディング 出資したことある?Twitterでアンケートとってみた

新しい資金調達のカタチ、クラウドファンディング

そもそもどれだけの人が知っているんだろう?と疑問に思ったので、Twitterでアンケートを取ってみました。Twitter便利だなぁ。

結果は以下。

投票数:58票でした!

77%の人が何か知ってて、
16%の方が出資したことがある。
3%の方はプロジェクト立ち上げたことあるんですね。おそらく2人。

ご協力ありがとうございました!!!!

出資者が意外と少ない?

クラウドファンディングのことを知っている人は多くても、いざ出資となると、なかなか敷居が高いのかな?と思います。
そこで出資したくなる基準とか、壁ってどこだろうかな?と考えるのも面白そうですね。

また、魅力的なプロジェクトを伝えるってのも必要になってくるかもしれません。
海外・国内のスタートアップ・ガジェットのニュースはテッカブルで紹介しているので「応援したい」、「出資してガジェットが欲しい」と思えるプロジェクトを知ってもらうきっかけになれたら嬉しいですね。
Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイトはこちら

クラウドファンディングのメリットは?

クラウドファンディングには、出資する人だけではなく、プロジェクトを立ち上げる人が必要です(順番逆だけど)。

何かやりたいことがある人、資金調達の方法を探している人、解決したいコトがある人・・・・。

これらの方も、もしかしたらクラウドファンディングの存在に気づいてないかもしれないんですよね。

クラウドファンディングが絶対。ではありませんが、リスク無く資金を集められるひとつの手段ではあります。

「資金が目標額分集まらなければ、失敗」

というプランを選べば、プロジェクトをしなくても良いですし、準備にはすこし時間がかかりますが、ほかのリスクはないですからね。

相談してください!

クラウドファンディングに興味がある人は、「クラウドファンディングって何すれば良いの?」って質問からでも良いので、相談ください。

「そろそろクラウドファンディングやりたいんだけど、何やりゃいいの?」っていう雑な質問をした人も、数回のメールのやり取りで、今日から何をすべきかが、明確になります。

(クラウドファンディングの)「プラットフォームにいきなり問い合わせるのは敷居が高いな?」って思う人も、「ふんわりアイディアがあるだけ」って人も、気軽に相談くださいませ。

メッセージを何回かやりとりすれば、「何すればよいかわからない」→「やるべきことがわかる」状態になります。

お気軽に相談してください〜!

お問い合わせはこちら

以上、自社サービスの盛大なステマでした。

クラウドファンディングの相談とプロジェクトのページ作成を承っています

クラウドファンディングのコンサルをやっています。

内容は

  • クラウドファンディングとは?前提のお話
  • プロジェクトの進め方
  • リターンの考え方・アイディア出し
  • プロジェクト発起人のアツい文章の添削

オプションで文章作成や写真撮影、動画作成も承っています。

  • 写真撮影(モノ撮り・人撮り含む)
  • 原稿作成
  • 動画作成

詳しく知りたい方はコチラからどうぞ!

Office Tim33 – クラウドファンディングのページ作りお手伝いします。

プロジェクトの魅力的な特徴、出資者に伝わる写真を撮影します。 もちろん、プロジェクトメンバーのステキな笑顔も撮らせてください。

問い合わせはこちらから↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

続きを読む