日記書こうとしたけど、シックリこなかったので記事を分けたなう

2017年はまったく普段の記録を残してなかったので、ちょっと反省して、普段のこと、面白かったことなど記録していこう。そういえば、ランボー塾改の人たちは結構日記記事書いているじゃないか。俺もできるんじゃないか?と思って書き始めました。

しかも題材は1月1日、元日の話。初プロテインも飲んだし、イオンにも言ったし、近所の神社にも行ったし、モノポリーもガチでやったし、自立する牛肉も食べたし。

ほら、正月らしく、ネタは豊富じゃないか。書けないことなんかないんだ。よしよし。

………と、書いていたんですが、いかんせんトピックが多い。しかも、氏神様とモノポリーの話、まったく別の話だし、それぞれボリュームが多い。

これ、氏神様とはなんぞや?とか、霊山の分社したものですよ!とかいろいろ言ったあとに、モノポリーの教育に良い件についてなんてサラッと書けねぇよ!すでに2000文字とかいっちゃう!!長い!日記レベルじゃない!!

となり、途中で断念して分けました。

初詣(1回目)の話と
https://hashimoton.net/20181-1

モノポリーの話です。
https://hashimoton.net/monopory

大原則として記事は1記事1テーマなる型があります。

まぁ、型というか、人間は一度にいくつも話をされても、頭に残っているのはひとつだけだから、言いたいことはひとつに絞らないと全部雑音だよ!って話なんですが。

日記って別に1日にあったいろんなことを、1記事にまとめなくてもよくて、いろんなこと起こって、それぞれ言いたいなら、それぞれ書けばいいだけなんだよね。って思いましたとさ。

日記記事を2つに分けただけで、700文字くらい書けるんだから、そもそもいろんなトピックをまとめる必要もなかったのね。


1月1日の日記記事で使われなかった、ザブトン(お肉の名前)を置いておきますね。