ラーメン食べ歩きグルメ情報

五反田 山頭火 限定担々麺をいただく

この記事は約1分で読めます。
[PR]記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります

こんにちは。憲太郎です。

五反田で打ち合わせの後、少し早い夕飯にラーメンをいただきました。

らーめん山頭火の限定メニューである『担々麺』。

塩に定評がある旭川ラーメンの重鎮は、どんな担々麺を出すのか。

スポンサーリンク

担々麺、やや辛めだけどうまい

いきなり感想を言ってますが、それです。うまし。

担々麺は900円で、大盛りは不可でした。

贅沢に味玉(100円)も追加。

スープは豚骨ベースに胡麻が入った感じ。最初に辛味が来ますが、すぐに慣れます。ちょっとビックリしたけど(辛いの苦手)

山頭火の塩に代表される上品さと、辛味のパンチがハーモニー。

山頭火のテイストで担々麺を味わえるのは今だけなので、お近くの方は是非。

Posted from SLPRO X for iPhone.

この記事を書いた人

office Tim33代表。クラウドファンディングプロデューサー / 取材・ガジェットライター / 写真家 / 講師 / メタルドラマー
ペットボトル工場オペレーター→ライターに転職。今どちらも歴11年。
生まれも育ちも札幌で実家が沖縄の埼玉人。スペインとフィリピン、長野、広島、沖縄にルーツがあります。
CAMPFIRE公式キュレーター、とちぎファンズサポーター
趣味は格闘技観戦とラーメン巡り、調べること。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ→プロフィール

あなたにフォローして頂けると更新の励みになります!
スポンサーリンク
記事が役に立ったらお友達に教えて頂けると嬉しいです!
あなたにフォローして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました