写真・カメラを楽しむガジェット&テクノロジー

♯5 メモ:11月下旬の赤城山は紅葉が終わっている【フォトブログ】

この記事は約2分で読めます。
[PR]記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります

11月下旬。群馬が誇る赤城神社に行ってきました。

赤城神社は赤城山の大沼のところにあります。赤城山の麓は紅葉真っ盛りだったのですが、いざ赤城山に登るとすっかり紅葉が終わっていてびっくりしました。(当然だろ)

はしもとん
はしもとん

本文中の写真は以下の機材で撮っています。
FUJIFILM X−T5、iPhone 14 Pro Max、iPhone 13 mini
どれがどれかわかるかな。

びっくりしている橋本の様子。

びっくりして看板を引き抜いている木。自然すごい。

カルガモ?と鯉が寄ってきてました。誰か餌あげているのかな。

こちら、大沼の隣りにある覚満淵(かくまんぶち)です。湿原で、多くのカメラマンが集まるそうです。時期見つけて下に降りてもいいな。

赤城は子どもたちが小さいことからドライブでよく来ていた場所なので思い入れが深いのですが、10年経っても20年経っても変わらない自然が残っているのも素敵ですね。

あ、そういえばカミさんと付き合いたてのころ、赤城にドライブ来たいと言ってオンボロの車で峠登ってきたことがあったな。あれ20年前か。やべぇな。

終わり。

この記事を書いた人

office Tim33代表。クラウドファンディングプロデューサー / 取材・ガジェットライター / 写真家 / 講師 / メタルドラマー
ペットボトル工場オペレーター→ライターに転職。今どちらも歴11年。
生まれも育ちも札幌で実家が沖縄の埼玉人。スペインとフィリピン、長野、広島、沖縄にルーツがあります。
CAMPFIRE公式キュレーター、とちぎファンズサポーター
趣味は格闘技観戦とラーメン巡り、調べること。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ→プロフィール

あなたにフォローして頂けると更新の励みになります!
スポンサーリンク
記事が役に立ったらお友達に教えて頂けると嬉しいです!
あなたにフォローして頂けると更新の励みになります!
hashimoton.net / 橋本憲太郎公式ブログ

タイトルとURLをコピーしました