Slide 1
Hashimoton entertainment laboratory
はしもとんエンタメ研究室

私たちは、発信したいコト・モノを
様々なエンタメの形で楽しくアウトプットする研究室です。

Slide 2
MISSION
橋本が応援したいすべての人を喜ばせる

発信したい!あなたの熱い想いを
「橋本」のフィルターを通して発信します

Slide 3
メイン研究テーマその1
クラウドファンディング

65件、9,000万円以上の支援を集めた、
失敗しないためのノウハウを共有しています。

Slide 3
メイン研究テーマその2
ライティング

届けたい熱い想いを「はしもとん」のフィルターを通して適切な場所に適切な形で届けます。得意分野はインタビューとガジェット。

previous arrow
next arrow
あちこち行ってレポート書きました

MOTTAINAI キッズタウン 東京でブローチ作りを体験をしたよ【PR】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんにちは、パパライターのランボーです。

3/11に池袋サンシャインシティで行われた「MOTTAINAIキッズタウンTOKYO 2018」に、NTTぷららさんからご招待いただき、小6の長男と行ってまいりました。

その様子をレポートします。

MOTTAINAIキッズタウンとは

MOTTAINAIキッズタウンは、150店以上のビッグなキッズフリマ、ひかりTVお仕事体験コーナー、子ども寄席、昔の遊び体験、モノづくりワークショップなど、小学生が楽しめる模様しがたくさん楽しめるイベントです。

今回は、NTTぷららさんのご招待で、ひかりTVお仕事体験コーナーを体験させていただきました!

ここでは、リポーターやカメラマン、ブローチ作り、ケーキ販売など様々な職業体験ができるコーナーでしたよ。

オリジナルブローチワークショップ

カメラ体験に続き、アクリル絵の具を使ったブローチ作りのワークショップを体験しました。

NTTぷららとアクリル絵の具?どんな繋がりがあるのでしょうか?

なぜアクリル絵の具のワークショップをやるの?

NTTぷららは、Shummy(シュミー)という、プロのスキルを動画とイベントで学べるコンテンツを発信しています。

地方に住まわれている方も、なかなか自分の時間が取れない方も、動画講座でいつでもどこでも趣味を学べるのです。

そんなシュミ―でも人気の初心者でも楽しめる くらしを彩る透明水彩画教室から、Mari先生を迎えて開催されたのが、このアクリル絵の具を使ったワークショップなんですね。

NTTぷららの通販 | ひかりTVショッピングをチェック

Shummy [シュミー] – 人生を素敵にするレッスン。

アクリル絵の具を使ったブローチ作りを体験

ここでは、ブローチに色を塗り、オリジナルのブローチを作ります。

まず好きな色と形の材料を選びます。黒三角、白三角、白資格などから選べますよ。

選んだら、アクリル絵の具の説明を受けます。あれ、息子よ。使ったことあるのかな?

筆をかしてもらい、黙々と色を塗り始めます。みなさん、自分の好きな色をトッピングして、真剣に塗っていますよ。

ワイワイガヤガヤと賑やかなキッズタウン会場でしたが、アクリル絵の具のコーナーは皆集中してブローチ作りをしていました。

側面も塗ります。どんな色に仕上げるのかな?

お席で一緒にブローチ作りをしている子どもたちに指導する先生。

全部塗り終わったら、ドライヤーで乾かしてもらいます。

一旦乾かしたら、追加で色塗りをします。

できました!うちの子はマグネットを付けてもらいましたよ。

細かい作業でしたが、無事に終わりました。このブローチはお母さんにプレゼントするとのことです。

MOTTAINAI キッズタウンレポはコチラもどうぞ!
MOTTAINAI キッズタウン カメラマン体験をしたよ【PR】 | はしもとんの伝え方

MOTTAINAI キッズタウン お菓子販売体験をしたよ【PR】 | はしもとんの伝え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket