クラウドファンディング活動記〜ご先祖様の大切さを知るマンガ作り〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ご先祖様のことを1年でどれくらい考えているでしょうか?

お盆?近しい人の命日?それともお彼岸?

今回、そんなご先祖様の大切さを伝えたい。と考えた方をクラウドファンディングを通してお手伝いさせて頂いています。

プロジェクトはお盆にスタート、先日折り返し地点で目標を達成しました。

【命のルーツ】ご先祖様の大切さが伝わる、心温まる無料webマンガをつくりたい! – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

【命のルーツ】ご先祖様の大切さが伝わる、心温まる無料webマンガをつくりたい! – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

▼はじめにご挨拶 はじめまして。 今回、「ご先祖様の大切さが伝わる、心温まる誰でも読むことができる無料のwebマンガを作る」クラウドファンディングを立ち上げました『なかの』と申します。 なぜ、無料web漫画なのかと申しますと、できるだけ多くの日本人…

この記事で、ボクがどんなお手伝いをさせてもらったかをご紹介したいと思います。はい、宣伝です。

クラウドファンディングの相談をしたいなとお考えの方は参考にしてください。

もちろん、この記事でだいたいのコツをつかみ、ご自身の力だけでクラウドファンディングに挑戦していただけると、これほど嬉しい話はありません。

ご先祖様の大切さを伝える。ちょっとフワッとしたプロジェクト

落とし所を相談して決める

プロジェクト発起人は、オンラインブログ塾でご一緒させて頂いているおはかのなかのブログ |管理人のおはかのなかの(@ryoryoly)さん | Twitter

石屋さんに務める営業の方です。

石屋がご先祖様!!って言うとヤラシイイメージがありますが、今回は完全に個人的なプロジェクトで、石屋の宣伝ではありませんでした。

お話を聞いて思ったのがこのプロジェクトは通過点にしか過ぎないということ。

クラファンのプロジェクトというと、大それたイメージが先行していますが、なかのさんの人生のプランを考えると、このプロジェクトはまだまだ序章といった感じで、なかのさんという大きなプロジェクトのひとつのゴールが今回のクラファンでした。

そこを丁寧につたえると、なかなか肩の荷が降りたようで急速にプロジェクトが整理されました。こういうの大事ね。

思いを伝える漫画家を紹介


ライブ会場で打ち合わせを始める3人。真ん中、岡野純さん。

ご先祖様の大切さをマンガで伝える。

マンガという媒体はわかりやすさを重視してセレクト。基本Webで公開するとのことでしたが、漫画家にアテがあるわけではありませんでした。

そこで、伝えることに特化した漫画家いるやん!!と、Amazonでも電子書籍出版されている、岡野 純◎あたらしいマンガ家(@jun0424)さん | Twitterを紹介。

Amazon著者ページ岡野 純 著者ページ

我ながら見事なセレクトで、無事漫画家も決まり、プロジェクトを始められたのでした。

クラウドファンディング開始前、jMatsuzaki | 楽しいことを仕事にするドキュメンタリーブログのライブの中野さんを召喚。そこで岡野さんと打ち合わせしたり、クラファンの宣伝をしてもらいました。なんか楽しそうに。

ヘビメタのライブ会場で『ご先祖様の大切さ』を訴えてきました! | おはかのなかのブログ

現在、プロジェクトの目標を達成したので、ネーム、ラフと製作は順調に進行中。あーよかった。

俺、仕事したわー

ガチ僧侶。メディアにも多数出演中の心理学を学んだお坊さん、井上広法先生にウザ絡み

4月にアウトドアイベントで知り合った、井上広法先生がFacebook上でプロジェクトに興味を持ってくれたので、お話をしに宇都宮へ。もう2回行っています。

心理学を学んだ副住職 井上広法 さん が語るマインドフルネスとは?

これ、完全にクラファンの打ち合わせ。

マンガのストーリーを練るお話や、具体的にワークショップもやりたいよね?と、ワークショップの相談などもさせてもらいました。

中野さんは広法先生とお話する度に、頭の中が整理されていくようで、プロジェクト自体もブラッシュアップされています。

【限定20名】井上広法先生の「命の積み木」ワークショップを開催します! | おはかのなかのブログ

あれ?募集明日じゃん。楽しみ。ボクもスタッフとして参加します。

プロジェクトをするにあたりノウハウとリソースは全投下してます

プロジェクトは期間限定です。そして、ここで成功しないと意味がありません。(失敗は経験と糧になるけれど)

なので、基本的にクラウドファンディングのノウハウと人の繋がりなどのリソースは出し惜しみせずに全投下させて頂いています。

するとどうなるか?プロジェクト実行者がどんどん学び、経験し、理解が深まるので、プロジェクトの成功確率が上がるんです。

クラウドファンディングは予約販売の側面もあります。人気商品の場合、そこで集める金額も大きなものになりますが、ボクがアドバイスできるのはリターンの考え方や文章、写真くらいです。

でもメーカーさんでない、一個人がやりたいプロジェクトって、量産化されないプロダクトであったり、そもそも世の中に存在しないコトをしようとしています。

お互いゴールが具現化していないからこそ、面白いクラウドファンディングに仕上がったりもします。

(内緒ですが、海外在住の日本人から相談を受けていて、ちょっとおもしろくなりそうです。)

というわけで、ご先祖様の大切さを伝えるプロジェクトでやったこと。の途中経過報告でした。

まだまだ折り返し地点。これからどう成長していくのか、楽しみです。

【命のルーツ】ご先祖様の大切さが伝わる、心温まる無料webマンガをつくりたい! – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

▼はじめにご挨拶 はじめまして。 今回、「ご先祖様の大切さが伝わる、心温まる誰でも読むことができる無料のwebマンガを作る」クラウドファンディングを立ち上げました『なかの』と申します。 なぜ、無料web漫画なのかと申しますと、できるだけ多くの日本人…

SNSでもご購読できます。

乗り換えで毎月の通信料をおトクに!

イイね!で更新情報が届きます。