クラウドファンディングを楽しむ・学ぶビジネススキル&サポートプロジェクト紹介/ニュース

梅雨前線による豪雨災害緊急支援金をクラウドファンディングで受付しています。【CAMPFIRE、Makuake】

この記事は約3分で読めます。
[PR]記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります

CAMPFIRE スクショ

株式会社CAMPFIREは、クラウドファンディングにて「梅雨前線による豪雨災害緊急支援金」を募っています。

CAMPFIRE(1,500円から)→【2018年7月豪雨被害】緊急災害支援金 – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

Polca(300円から)→【2018年7月豪雨被害】緊急災害支援金 /// 九州から東海にかけての記録的な豪雨で、各地で多くの被害が出ています。CAMPFIREは、被災地や被災地の方々を支援するために緊急災害支援を募集することを決定しました。polcaで集まった支援金は、CAMPFIREプロジェクトを通じて、自治体への義援金や、支援団体への支援金(ピースウィンズ・ジャパン)として被災地に届けます。 – polca(ポルカ)

7/9 月 6:20 追記
Makuakeでも災害支援募金の受付が始まりました。
西日本を中心とする豪雨災害の支援募金 | クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)

スポンサーリンク
======

【橋本とLINEで友達になりませんか?】
クラウドファンディングサポート1億円の秘密を公開中!
↓橋本と友達になり一緒に学ぶ↓
https://lin.ee/ponxDEL

======

CAMPFIRE、梅雨前線による豪雨災害緊急支援金をクラウドファンディングとフレンドファンディングで募っています。

死者が50名以上、行方不明者が40名以上と、深刻な被害をもたらしている、梅雨前線による豪雨災害。株式会社CAMPFIREが災害支援の受付を立ち上げました。

クラウドファンディングCAMPFIREは1500円から。スマホから気軽に支援できるフレンドファンディングのPolcaでは300円から支援できます。

クラウドファンディングCAMPFIREは、通常のプロジェクトでは3,000円〜しか支援できない仕組みなのですが、今回は集まりやすさを考慮してか、1,500円〜と支援しやすい金額に設定しています。

CAMPFIRE 支援金

集まった支援金は、自治体の義援金や支援団体の支援金(ピースウィンズ・ジャパン)として被災地に届けるとのこと。

災害の際に、どこに支援金を送るか?は、支援者にとって迷うポイントです。知らない団体に支援するのも躊躇しますし、手続きが複雑だと支援の機会を減らすことになります。

クラウドファンディングのシステムを通じた支援が、どれだけ一般的かはわからないです。しかし、支援しやすいと感じる層は一定数いると思います。

クラウドファンディングをキッカケに、支援が身近になるのは大変意義深いものだと思います。

CAMPFIRE(1,500円から)→【2018年7月豪雨被害】緊急災害支援金 – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

Polca(300円から)→【2018年7月豪雨被害】緊急災害支援金 /// 九州から東海にかけての記録的な豪雨で、各地で多くの被害が出ています。CAMPFIREは、被災地や被災地の方々を支援するために緊急災害支援を募集することを決定しました。polcaで集まった支援金は、CAMPFIREプロジェクトを通じて、自治体への義援金や、支援団体への支援金(ピースウィンズ・ジャパン)として被災地に届けます。 – polca(ポルカ)

ちなみに、CAMPFIRE以外で国内の主要クラウドファンディングは特に支援金のプロジェクトが立ち上がっている様子はありませんでした。(7/8 午前9時半執筆時点)

この記事を書いた人

office Tim33代表。クラウドファンディングプロデューサー / 取材・ガジェットライター / 写真家 / 講師 / メタルドラマー
ペットボトル工場オペレーター→ライターに転職。今どちらも歴11年。
生まれも育ちも札幌で実家が沖縄の埼玉人。スペインとフィリピン、長野、広島、沖縄にルーツがあります。
CAMPFIRE公式キュレーター、とちぎファンズサポーター
趣味は格闘技観戦とラーメン巡り、調べること。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ→プロフィール

あなたにフォローして頂けると更新の励みになります!
スポンサーリンク
記事が役に立ったらお友達に教えて頂けると嬉しいです!
あなたにフォローして頂けると更新の励みになります!
hashimoton.net / 橋本憲太郎公式ブログ

タイトルとURLをコピーしました