カメラマンとして世界を旅しながら仕事を作っていきます

World - 1

2016年、5月末に会社を辞め、独立しました。

あれから早2ヶ月。

ライティングのお仕事をしたり、人様の笑顔を撮ったり、クラウドファンディングのページ作りの事業を始めたり。

はたまた、沖縄に3週間滞在してみたり、Temple大学のゲスト講師をやってみたり、三重に行ってみたり、・・・明日からは北海道に行くんですが(家の用事だけど)。

自分を取り巻く環境の変化が速すぎて、正直驚いています。独立するとこんなに世界が速く回るのか。そしてめっちゃ楽しい。

そこでいきなりですが、カメラを持って世界を旅しながら仕事を作ることにしました。

目的は、新たなる挑戦自己の成長のためです。

なにをするの?

海外では以下のことを想定しています。

ひとつ、世界の文化を自分の目で見て感じる。写真・動画・文章で記録、発信する。
ふたつ、各国のスタートアップ、クラウドファンディング案件のお仕事を作る。
みっつ、世界のアウトドア、文化を学び、発信する。

よっつ、世界のポケモンGETだぜ!!!

キッカケは?


△左の方です。

きっかけはこの人。Ray Matayoshi(@Sayobs) またよし れいです。

約1年前に日本にいた時にご飯を食べ、そこで未来、東南アジアのリアルな話しを聞き、興味を持ちました。

そもそも、ボクがネットの世界に飛び込んだ理由は場所に囚われずに仕事をするため。思い立ったのは4年前ですが、現在はさらにIT革命が進み、やりやすくなっていると感じます。

で、またよしれいが4月に発表した「世界を旅しながら仕事を作ります」。という話。アジアだけではなく、もっと広い範囲でビジネスをするよ。という内容です。

この、世界を旅しながら仕事を作る。に、カメラマンとして同行します

世界一周をしながら仕事を作っていきます。

ここ数年通っているアジアという枠から飛び出し、見る世界を広くしていこうと思います。 これまで、東南アジアを中心に、いくつかのビジネスに関わってきました。1番多く訪れたのは香港、次に中国、タイ・バンコクは中期滞在もしました。 東南アジアにもこれからも頻繁に訪れる予定ではありますが、ますます自分の可能性を広げるために、他の国々を周って行くことにしました。 …

バッシャバッシャ撮ってくるよ。

どこにいくの?

World - 2

この図はlastday.jpから拝借しましたが、こんな感じ。

※橋本は家庭もあるので、すべてには回れませんがスポットで同行いたします。直近では沖縄(国内w)、香港に行きます。

《ヨーロッパ》
スペイン(バルセロナ)
オランダ(アムステルダム)
スウェーデン(ストックホルム)
フィンランド(ヘルシンキ)

(メタル的に)フィンランドに超行きたかったので、素直に嬉しい。

というか、4月の時点で「フィンランド行きたい!行きたい!行きたい!行きたい!行きたい!行きたい!行きたい!」って子どものように叫んだような気がするんですが、現実になりました。

《北アメリカ》
アメリカ(ニューヨーク、マイアミ、ラスベガス、ダラス)

《アフリカ》
南アフリカ(ヨハネスブルグ、ケープタウン)
ケニア(ナイロビ)

《南米》
コロンビア(ボゴダ)
アルゼンチン(ブエノス・アイレス)
ブラジル(サンパウロ)

《中東》
アラブ首長国連邦(ドバイ)
カタール(ドーハ)

《アジア》
インド(デリー)
インドネシア(ジャカルタ)

~~~~~~~

世界を回るといっても、ガーッと世界一周するわけではなく、日本を拠点におきつつ旅をする感じなので、こっちでの仕事もこなしていきます。

(まぁ、ネットさえあれば現地でも仕事できるんだけど・・・。っていうかするんだけど。)

興味があれば、なんでもできる

面白そう!やりたい!行ってみたい!など、(一部の分野かもしれないですが)興味は尽きないんですよね。

それが、ボクの場合、「海外」「カメラ」「アウトドア」「発信」だっただけで。

海外にずっと憧れを持っていたけれど、なかなか踏ん切りがつかなく、これまで行けなかった。

姉の結婚式でフィリピンに行く予定があったんだけど、仕事にかまかけて行けなかった。(2011年冬。たしか)ビビってたんですよ。おれ。

あれから4年半。

チャンスがあれば何でも飛びつく奴になりました。

これから海外でビジネスをしようと思っている君へ

海外でブログ観光大使プロジェクトやビジネスツアー、その他色々なビジネスを展開してから約2年が経過しました。来月からはタイ・バンコクで新しい事業に携わる事が決まっています。 海外で仕事をする事は一見とても難しそうで、雲の上のような存在に感じてしまうかもしれません。2年前の僕もそうでした。人脈も経験も全くない僕は、海外でビジネスしたいという気持ちだけで本当にやっていけるのか疑問でした。 …

そう、こんな感じに。(さっき約一年ぶりに読んで、さらに共感できて驚き)

というわけで、なんか展開が早くて笑っちゃうくらい楽しい毎日を過ごしていますが、自分の糧になるよう全力で楽しみます。

World - 3

・クラウドファンディングを立ち上げようとしている方。
・海外のアウトドア施設を運営している方。もしくは知り合いの方。
・海外では当たり前なんだけど、自然と寄り添う生活されている方。

いらっしゃいましたら、連絡ください。お仕事しましょう。&メディアで紹介させてください。ボクがライターとして参加させて頂いている、自然を楽しむプラットフォームでぜひ紹介したいです。

橋本憲太郎の連絡先
Facebook→橋本憲太郎
(友だち申請、基本的に承認しています。ぜひどうぞ。)
Twitter→はしもとん(@kentaro_jp)さん | Twitter
お問い合わせ→お問い合わせ | はしもとん

こちらの記事もオススメ

あがり症・吃音のボクがTemple大学のゲスト講師としてお話ししてきました。準備した事と気付きをシェアします | はしもとん

海外旅行、沖縄、英語。ブログ「Last Day.jp」で記事を書きました

人とつながる勇気が、人生を一気に加速させる | はしもとん

コメント

タイトルとURLをコピーしました