Warning: reset() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/hashimoton/hashimoton.net/public_html/wp-content/themes/xeory_base/lib/functions/head.php on line 143

WWDC2012 keynote 4つの予想(update有)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

※タイトルを修正しました。解像度の高い画像に差し替えました

おはようございます。@kentaro_jpです(´∀`)

いよいよ現地時間で6月11日はWWDC(世界開発者会議)ですね。
日本時間では12日深夜2時からとなります。徹夜しても体壊さないようお願いします。

例によって開催と同時に行われる(ハズだよね)Appleによる基調講演の内容を予想しましょう。

去年はどんな記事書いたかな?と遡ってみましたが、見事に更新が滞っていた時期でした。申し訳ありません。orz……

それでは、今までの[噂]を元に予想(希望)ざっくりです。


▽iOS6

現在のAppleの収益比率からするとおそらく、1番重要な発表。、
今後1年と、そこに続くiOSロードの軌跡。
いままでもそうだったように重要なOSであり、Appleの未来を担う重要な発表だと言えます。

iOS6の追加機能は?
・ディフォルトアプリのブラッシュアップ
・全く新しい地図アプリ[Googleマップを辞めるということ]
・iPad版siri


Gift Guide: TV in the Kitchen (NOTCOT)

iPad版siriについては、新しいiPadの時に何故搭載され無かったか?という疑問がありましが、僕の可愛く賢いカミさんが正解を叩き出していましたよ(´∀`)

スバリ、iPadはiPhoneのように常に手に持って使うわけでは無く、机の上に置いてあったり、立てかけてあったりします。
手が離せない状態でレシピを見たりします。そんな離れた状態、手に持ってない状態での、siriの認識技術はまだ完成していないのではないか?だそうです。たしかにβ版でした。

新しいiPadから半年。少し離れた場所からsiriさんは受け答えしてくれるのでしょうか?楽しみですね。


▽OS X Mountain Lion(10.8)

今回、長らく待たされたMacファミリーの更新が期待出来ますが、残念ながら10.8は搭載されないでしょう。まだ六月だし。。。
マスターアップが終わってないはず。。
発表日が発表されるかな。

そして、明日の発表以降にMacを買われた方には無償アップデートしてくれると期待します。

主な機能

・ユーザーがダウンロードするアプリを3段階のセキュリティで守る『ゲートキーパー』

・iOSのような自動アプリダウンロード。
・RetinaDisplay対応アイコンの書き直し
・iMessage、リマインダーなどの搭載。

iPhoneユーザーには馴染みの機能を搭載し、さらなる使いやすさを提供すると思われます。期待!!


▽AppleTVのSDK公開……?

電話の次はTVだ!!と噂されるAppleのスマートTV。開発者向けにAppleTVのアプリ作製キットが配布されるかも。
現在AppleTVには(脱獄しないと)アプリを入れられませんが、Appleにはリビングの大画面でアプリを使う姿が見えているのかもしれません。

Appleのテレビ「iPanel(iTV)」は2014年まで登場しないとアナリストが予想 | ラシカル開発記

質の良いアプリ提供の為にはTV画面の大きさのコントロールは必須。なので、AppleTVのアプリ解禁はTVをリリースしてからかもしれません。


▽Macファミリーの更新

モデルチェンジ後のMacBook Air late2010をお持ちの方や、core2duo世代のMacをお持ちの方、MacBookPro15 early2008をお持ちで最近故障した為に何も出来ない方。

そろそろ次のMacが気になっているのでは?

今回はlate2008以来のフルモデルチェンジと言われています。

何が変わるの?

・IntelCPU Ivy Bridge搭載←これを待っていた。
・とても高い解像度iPhone4、4S、新しいiPadでお馴染みのRetinaDisplay搭載。

・光学ドライブの撤廃
・より薄く、軽いボディ。
・リキッドメタル合金の採用


↑リキッドメタル合金な本体


↑RetinaDisplay

完全にモデルチェンジではなく、予想の一つとしてMacBook Air、MacBookProの間に薄型で光学ドライブの無い高性能MacBookが入る、というのがあります。

ここで大阪には足を向けて眠れません。いつもお世話になっている気になる、記になる…さんのスペック予想表を紹介します。
次期MacBookファミリーのスペック予想比較表 – 気になる、記になる…

追加とは。なんと。

明日の深夜には詳細が明らかになって、どのMacBookを俺の為にお家に迎え入れるか頭を悩ます事になるのね。ヒャッハー!!

取り乱しました。

しまった。書いてきて悩みまくりです。

個人的な予想としては、もっとシンプルなラインナップにしてくると思います。このままだと13インチが三種類。。。

MacBook白ちゃんが居た時も三種類だったですけどね……。


▽おわりに

如何でしたか?

Ivy Bridge搭載MacBook、非常に楽しみです。このIvy BridgeはCPU単体でRetinaDisplayをサポート出来る程グラフィック性能が高いので、ビデオカードを単体で載せられないMacBook Air11.13、MacBook Pro13にはとても大きな恩恵が受けられます。

そして、全てのMacでフルHDコンテンツをiTunesでダウンロードして楽しめるようになります。これは大きいですね。

基調講演後は夜中一人で七転八倒しているでしょう。職場で。

それでは、明日のWWDCをお楽しみに!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

イイね!で更新情報が届きます。

コメント

  1. I simply want to tell you that I am all new to blogging and seriously liked your web page. Very likely I’m likely to bookmark your website . You surely have outstanding writings. Thanks a bunch for revealing your web page.

  2. Cyelii より:

    Perceft shot! Thanks for your post!

  3. Curt より:

    car insurance quotes
    [url=http://carxxinsurancexx.org/]cheap car insurance online[/url]
    car insurance quotes
    cheap car insurance

  4. Maureen より:

    payday loans aurora
    payday loans
    money loans bad credit

  5. Ryan より:

    cheap viagra online australia
    viagra 100mg
    viagra sale glasgow

コメントを残す