拝啓、まだ会ったことの無い友へ。

友達とはなんだろう。

家が近い。

同じ学校。

職場が同じ。

友達の定義は?

(短めにいきます。)

友達の定義とはなんだろう

この界隈に足を踏み入れて早くも半年が過ぎた。

この半年間はとても充実した時間で、沢山の実際には会った事の無い友達に出会えた。

残念なのが、僕が一方的に友達と思っているかもしれない。

向こうはTwitterで少し会話しただけ、と思っているかも。

友達の定義ってなんだろう。

ネット越しでも、リアルでも、友達か如何か?なんて同じ。

友達の定義なんて無いのかも。

条件を満たさないと友達では無いのかな。

お互いの事を深く知っている友達同士なんて世の中にどれくらいいるのかな。

僕は欲求がある。興味を持った人とは仲良くなりたいし、色んな事を話して欲しい。

僕がネットで顔を見せて、馴れ馴れしく話しかけたりするのも、自分の壁は取り払いたいから。

僕が壁を無くすと、相手の壁一枚だけになる。

相手の壁が無くなればお互い楽になれる。

人見知りだけど社交的。

そんな感じなのかも。

基本的に僕はみなさんの事を失礼ながら一方的に、友達と思っています。

あしからず。

離れているせいで出来ない事もあった

いくらネットでは距離が無いとはいえ、物理的な距離を埋めるのは難しかった。

友達の晴れ舞台。

ここからけんたろーの主観です

登壇自体奇跡。

この界隈の人としては、明らかにタイプの違う彼。

人前に出て自分の考えを熱く語るなんて想像もつかない。

主観終わり

そんな彼がネットで言い続けてきた事をついにリアルでお話しします。

そんな晴れ舞台を観に行けないとか。

無力。

それでも友達なのかな。

次は無いかもしれない。

Oh……

まさか、半年間に会った事も無い人の晴れ舞台に行けない悔しさで涙するとは思いもしなかった。

そんなにグダグダ言うなら飛行機で飛んで来いよ!と言われそう。

そうなんだよね。

でも無理なものは無理。

彼も無理しないでね。と言ってくれた。

僕は家族が居る。

そして、まだこの界隈での影響力なんか、ほとんどない。

無力ってそういう事。

もし、僕がJ並の影響力があって、イベントに引っ張りだこだったら、福岡に行く事も許されたであろう。

家族が許さないから。では無い。

少しでも難色を示した時点で、僕はまだ気軽に飛行機に乗って福岡に飛ぶことは許されて居ないレベルなんだと思う。

無理矢理説得して、強行する事も可能だった。

でもそんなの福岡のみんなは許さない。

そんな事を許す人達は僕の友達では無い。

僕はそう思う。

だから、今回の福岡行は早い段階で諦めた。

彼はこのエントリーを本番前に読むだろうか。

読んでくれたら良いな。

ネットの片隅から世界を変えると言い続けて早1年半。

何千、何万の人に語りかけ、僕が知った頃には既に人気者。

ついに今日初登壇。

会ったことがあれば、登壇の様子が想像出来るかもしれませんが、僕にはできません。

なにが起こるんだろう。

とりあえず世界滅亡論は忘れずにお願いしたい。

長くなってきたな……( ꒪⌓꒪)

今日という日の奇跡を目の当たりに出来なくて申し訳ありません。

正直、登壇の快感を味合わない限り次は無いと予感しております。

何かしらの気持ちの変化があれば、またお話を聴けるチャンスが生まれるのかなと。

望んで無いかもしれない。

ヤバイ……なにが言いたいのかわからなくなってきた。

今回の内容、どれだけの人が共感してくれるか、正直未知数です。

それでもこのテーマを貫くのはブレない証拠。

僕にはそういうのが無いから素直に凄い。

1人でも多くの人の心を響かせるプレゼンに。

セミナーの報告をお待ちしております。

大きな一歩を踏み出した今日は記念日。

すみません。何様?ですね。

思いは必ず伝わります。

@norirowさんへ

埼玉から成功をお祈りしております。

敬具

@kentaro_jpより

LINEのお友達登録でクラウドファンディングの教科書プレゼント!

LINE公式お友達登録特典
・クラウドファンディングの教科書

クラウドファンディングの相談やお問い合わせなど、連絡するならLINEがとても便利です。ぜひお気軽に登録してくださいね。

この記事を書いた人

クラウドファンディングコンサル、取材ライター、ブロガー、カメラマン、ドラマー
生まれも育ちも札幌で実家が沖縄の埼玉人。デジタルガジェットとキャンプ、神社、温泉が好き。身体の硬さには定評がある。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ→プロフィール

あなたが愛用しているSNSではしもとんと繋がってください(^^)
書き記し
\あなたのシェアが何よりの喜びです/
あなたが愛用しているSNSではしもとんと繋がってください(^^)
はしもとん

コメント

タイトルとURLをコピーしました