バンコク旅行記

バンコク バス タクシーが安すぎ。バスは日本の1/2、タクシーは1/10くらいじゃない?[2018バンコク旅行記7]

この記事は約2分で読めます。
[PR]記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります

ドンムアン空港から宿へ行く際に、バスとタクシーを利用。 タクシー乗り場が鬼のように混んでたため(観光客はタクシーを使いたい)一旦バスで市内に出ることに。 ドンムアン空港は街から外れたところにあるんですよ。羽田って感じ。

スポンサーリンク

バス どこで降りても30バーツ(約105円)

子供料金やん!! 写真撮り忘れたけど、バスにはアテンダントのおばちゃんがいて、車内で精算。 料金は一律30バーツでした。超安いなにこれ。 市街地の環状バスみたいな感覚かしら。それならわかりやすい。うちも150円だからそんなもんなのかな。 ↓バスチケット。もらう前からボロボロにされる。

タクシーは乗る前にメーターか確認。英語が通じない人も多いので注意

バスに乗るも、想定と違う場所に行ったため皆が降りるところで降車w ここからタクシーを使うことに。 ↓リカレントトラベルおじさんが交渉している様子 タクシー乗る際に気をつけることは以下。

  • メーター料金か確認(バンコクはメーター付けてない車も多い
  • 場所をあらかじめ聞いて行けるか確認
  • 高速使う際は追加で50パーツ(実費)かかるので、必要なら払う。いらない、下で行って!っても言える
  • メーターがない車の際は乗る前に価格交渉。乗ってからだとふっかけられる
  • 助手席に荷物がある際は、全部下ろすまで誰か1人を車内に残す。全員降りたら荷物があってもそのまま走り出すことがザラだそう。

目安。ドンムアン空港から市街地まではだいたい200バーツ(700円) 宿まで(場所がよくわからない)25分くらい乗って 91パーツ+高速50パーツ 宿のあるラマ9世駅近くから、プロンポンまでは65バーツでした。

この記事を書いた人

office Tim33代表。クラウドファンディングプロデューサー / 取材・ガジェットライター / 写真家 / 講師 / メタルドラマー
ペットボトル工場オペレーター→ライターに転職。今どちらも歴11年。
生まれも育ちも札幌で実家が沖縄の埼玉人。スペインとフィリピン、長野、広島、沖縄にルーツがあります。
CAMPFIRE公式キュレーター、とちぎファンズサポーター
趣味は格闘技観戦とラーメン巡り、調べること。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ→プロフィール

あなたにフォローして頂けると更新の励みになります!
スポンサーリンク
記事が役に立ったらお友達に教えて頂けると嬉しいです!
あなたにフォローして頂けると更新の励みになります!
hashimoton.net / 橋本憲太郎公式ブログ

タイトルとURLをコピーしました