Warning: reset() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/hashimoton/hashimoton.net/public_html/wp-content/themes/xeory_base/lib/functions/head.php on line 143

[憲]ブログを後で見返すメモがわりに書き留める事で、役立つ記事ができるんじゃないかと気付かされた雑記。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

幼稚園のみどり

おはようございます。憲.comです。

ふと、ブログってなんだろうとか思っていると、なかなか更新できない人のヒントになる投稿を読んで感銘を受けたのでご紹介します。

→https://www.facebook.com/cdip.donpy/posts/642311975799694


ブログを書くためにアクションを起こすのではなく、アクションを書き留めるところがブログで有っただけの話。

微妙に言い回しが違うかも知れませんが。。

アクションを起こした時、メモをしておくと後で見返したい時に便利です。

あの問題どうやって解決したかな……?

あのキャンペーン、いつまでだったかな……?

名刺作った時、どのアプリ使ったかな…?

イベント会場とこかな…?

こないだ美味しかったチーズケーキ、小麦粉の分量どれくらいだったっけ?

これらは、紙にメモをしてキチンと保管をしていれば、必要な時に見返すことができます。

メモをする場所が、たまたまブログであるということ。

更新を無理なく続けているブロガーさんたちにとっては当たり前なのかも知れませんが。

なるほどなぁ。と思いました。確かに、自分のブログに書いておけば見返すのも楽。

人に役立つブログは、メモではダメなんじゃないの?と思うことがあるかもしれません。

きれいさっぱり忘れている未来の自分、もしくはその情報を知らない過去の自分が理解できる内容であれば、その記事はメモを超えているのではないかな。

同じ事でつまづいている人、検索までしてその事を調べたい人にも役立つということです。

自分自身のメモとして残しておく記事って、後で読み返すことを前提に分かりやすく書くという意識が強いと思うので、案外分かりやすくなっているということが多いです。

メモに書き留めるつもりで、肩肘張らずに書く、見返す事が前提なので自分にとって分かりやすく書く。

これってかなり精神的に楽で、かつ誰かの役に立つかもしれない記事が無理なく書けるかなと思いました。。。

お仕事の記事では考え方が大きく変わりますけど、ブログはこれがいいかな。

おしまい。

@donpyさん、いつもお世話になっています。


するぷろで書きました!

するぷろ for iOS(ブログエディタ) 2.000(¥350)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Gachatech – isshin(サイズ: 1.6 MB)
全てのバージョンの評価: (47件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

イイね!で更新情報が届きます。

コメント

コメントを残す