自粛疲れに効くタンパク質とマットレス。スポーツリゾート施設ルネサンス 棚倉でワーケーションしてきた【PR】

取材・ガジェットライターのはしもとんです。こんにちは。

突然ですが、いま若干流行りそうな雰囲気の「ワーケーション」なる言葉はご存知でしょうか?

ワーケーションとは、Work(仕事)+Vacation(休暇)を合わせた造語で、観光地やリゾート地でテレワークやリモートWorkを活用し、働きながら休暇を取る過ごし方のこと。
はしもとん
はしもとん

休暇中くらい仕事を忘れたい!!

って人もいるので、合う合わないはあると思いますが、なかなか大手を振って観光地に遊びに行けない昨今だからこそ(仕事にかこつけて)普段行かない場所に行き、仕事をするフリをしてゆっくりリフレッシュするのもいいんじゃないのかい?ってことで、ルネサンス棚倉さんに招待されたので喜んで行ってきました。

東北の玄関口、福島県棚倉町にあるスポーツリゾート施設・ルネサンス棚倉です。ドドン!!!

ルネサンス棚倉については、こちらの記事で素晴らしさと広さについて語っているので参考にしてくださいませ。

この記事はルネサンス棚倉さんにワーケーションのモニターとして参加し執筆しました。

「いや、いつも好きなところで仕事してるし…」って思っていた僕に伝えたい

はしもとん
はしもとん

仕事場?え?自由だよ?
個人事業主と言う名の無職ナメんなよ????

と考えるあなた。いや、オレ。考え直したほうが良いです。

確かに、ノートパソコン一台あれば、どこでも仕事できます。というかしてます。

これがアレばどこでも行ける

旅館でも良いし、出張先のホテルでも良い。小さな机があればどこでも仕事が出来ています。

でもその環境って、本当に良いんですか?

とお尋ねしたいです。

小さな机、部屋の小さなお風呂。温泉宿だとしても、作業に使える広いデスクは無いかもしれない。

そう、気付いたんです。

なかなか、リフレッシュ+作業環境の条件が整っているところって少ない。

  • 広いデスク
  • 大浴場
  • 身体を休めるベッド
  • 栄養バランスの良いタンパク質重視のお食事
  • 車などの生活音が一切聞こえない静かな環境

これを満たしてこそ、真にリフレッシュできるってことを。

そして、この環境をすべて満たすのがルネサンス棚倉だったんです

はしもとん
はしもとん

ぶっちゃけ何回も泊まらせてもらっているのに、全然気付かなかったw

ルネサンス棚倉ワーケーション3つの良かったこと

静か!広い!大自然!の環境がすごい

いきなり小学生みたいな感想で申し訳ないのですが、とにかく環境がすごいです。

敷地面積は東京ドーム6個分で超広い。幹線道路から離れている&裏は森なので車の音が一切聞こえないです。

夜だけではなく昼間も静かなので、生活音、環境音のノイズがほぼありません。すごい。

ノイキャンのイヤホンが必要無いってすごくないですか?NONOIZ、NoLIFE。

ワーケーションで使わせて頂いたメゾネットタイプの部屋ですが、

玄関から長い廊下を挟んで部屋なので、廊下側の音が全然聞こえません。

また、部屋の防音性能がかなり良く、リビング2人で打ち合わせ、1人は2階のベッドルームでオンライン会議

みたいなシチュエーションでも、お互いの声が全然聞こえませんでした。これは企業の情報漏洩的な観点からも評価できるポイントです。素晴らしい。

フィジカルに良い食事&ベッド

良い仕事をするには、よい身体作りが大事です。

そこで重要になってくるのが、食事と睡眠。

ルネサンス棚倉は「スポーツリゾート施設」なので、スポーツのチームが合宿に来たり、ちょうど泊まったときは全日本テニス連盟の方々がきていました。

なので、食事が本当にこだわっていて、特に夕食はタンパク質中心のバランスのよい食事なのです。ワオ。

そりゃ、アスリートに対して、糖質過多の食事なんか出したら大変なことですよね。

いわゆる都心にある忙しいサラリーマン向けの外食は、決して褒められたものではありません。

油が多かったり、ご飯(炭水化物)中心、さらには食物繊維はほぼゼロ………。どうなのよ。それ、身体が資本のビジネスマンにどうなのよ。って感じなのです。

一回身体によいものを入れると、パフォーマンスが全然違うので、マジでおすすめ。

また、寝室にはすごく寝心地のよいマットレスが全室装備されています。

せっかく気持ちがリフレッシュしたのに、寝て起きたら身体が痛いやん…って経験ないですか?

睡眠の質も見直されている昨今で、ビジネスマンほどよいマットレスを購入する傾向に有ると思います。

うちも高級ラインではないのですが、コアラ・マットレスのクイーンサイズを2020年夏に導入。起きた際の違和感や腰の痛さからは開放されたような感じがします。※効果は個人差があります。

ここ、ルネサンス棚倉さんのマットレスもいい感じ。僕は2泊3日だったのですが、3日目は起きれなくてリアルでメンバーに電話で起こされました。ウケる。

はしもとん
はしもとん

寝坊しない系男子が寝坊したのウケる。

施設繋がりでいうと、超大浴場にスポーツジムにプールなんかもあります。ウケる。

チームで来ると発想が広がって超いいぞ

今回は、フリーランス3名、出版会社役員2名の5人でワーケーションに訪れました。

僕と会社役員の2人は一緒に仕事をしているのですが、ほかは利害関係無しのメンバー。

到着してほどなくミーティングを始める人達

個人でくるといつもどおりの作業をするだけなのですが、チームで来ることによりいろんな発想や業界の常識などに触れられ、頭の刺激になるしすごく有意義に。

距離を保ちつつ、各自作業の図
  • フリーランスライター同士→最近の業界の動向や仕事の仕方、経験、失敗談をシェア
  • 会社の仲間同士=このチームはワーケーション有効そうだね?〇〇さんに伝えてあげよう。など
  • フリーランス+会社=お互いの業界の話で盛り上がり、学びしか無い状態に。出版とWebライターは意外と全然違う分野。異業種交流会や情報交換って言葉は大嫌いですが、自然とそんな流れになりました。すごい。

1人より多くの知見が入ると、環境の活用法に関しても無限にアイディアが出てくる感じでした。

夜は距離を保ちつつ、フリーランス談義

ワーケーションにピッタリの環境をお探しならルネサンス棚倉へ

すごい宣伝みたいな締めですが、バケーション並のリフレッシュさと、ワークを遂行するための条件が揃っている施設って探すのが難しいなぁと思います。

そんな方はぜひルネサンス棚倉をチェックしてみては。

またワーケーションに良さそうな情報があれば実際に使用してみてお伝えしますね。

ルネサンス棚倉の情報

今回の記事でご紹介したルネサンス棚倉の情報はこちらからご覧ください。

ご予約、お問い合わせはこちら

  • オンラン予約:ルネサンス棚倉|公式

  • 電話予約:0247-33-4111

ルネサンス棚倉への行き方

  • 車でお越しの場合:矢吹I.C、白河I.Cから約40分
  • 電車でお越しの場合:新白河駅が最寄りです(無料送迎あり)

最新情報は公式SNSで!

LINEのお友達登録でクラウドファンディングの教科書プレゼント!

LINE公式お友達登録特典
・クラウドファンディングの教科書

クラウドファンディングの相談やお問い合わせなど、連絡するならLINEがとても便利です。ぜひお気軽に登録してくださいね。

この記事を書いた人

クラウドファンディングコンサル、取材ライター、ブロガー、カメラマン、ドラマー
生まれも育ちも札幌で実家が沖縄の埼玉人。デジタルガジェットとキャンプ、神社、温泉が好き。身体の硬さには定評がある。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ→プロフィール

あなたが愛用しているSNSではしもとんと繋がってください(^^)
あちこち行ってレポート書きました
\あなたのシェアが何よりの喜びです/
あなたが愛用しているSNSではしもとんと繋がってください(^^)
はしもとん
タイトルとURLをコピーしました