インドアを楽しむ

もっとも快適なキャリアは!?沖縄で最適なモバイルルーターを検証してみた。

この記事は約4分で読めます。
[PR]記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります

愛しのメタルヘッズへ。

こんばんは。Appleなドラマー、@kentaro_jpです(´∀`)

~~時は8月某日、ここは沖縄、那覇のホテル。何故か三台ものモバイルルーターが手元にありますです(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

※ここでの計測はあくまでも参考程度と考えてください。基本同じ場所で一回〜二回の計測です。時間帯や電波の状況に左右される事をお察しくださいませ。ませ。

スポンサーリンク

沖縄でノマドとかしたい!

関東圏に住んでいるとモバイルルーターの選定は価格やバッテリー時間が基準になります。あとは東京での混み具合?
しかし、、沖縄の浜辺でMacBook Airを使いドヤ顔しながら仕事をする為には電波の有無が問題となります。

ではどのキャリアが良いの?docomoがやっぱり最強なんでしょ?

ってことで検証してきました。

検証ガジェット

Pocket WiFi 【GL01P】 特長 – データ通信端末 | イー・モバイル

URoad-7000|WiMAX製品情報サイト

L-04D | 製品 | NTTドコモ

ここにあるモバイルルーター達は、全て私物ではありません。

沖縄行くよ!って行ったらなんとタダで貸してくれましたです(´∀`)

みなさんモバイル利用では無く、自宅で使われている様で、ヘビーユーザーでは無いので、一週間くらいなら良いよ!と快く貸してくださいました。とても感謝してます。(=´∀`)人(´∀`=)

みんなあざす(;´༎ຶД༎ຶ`)

計測アプリ

Speedtest 1.42(無料)App
カテゴリ: ユーティリティ, ナビゲーション
販売元: Xtreme Labs Inc. – Sundeep Madra(サイズ: 0.5 MB)
全てのバージョンの評価: (1,383件の評価)

那覇パシフィックホテル


EMOBILE


docomo

WiMAX……繋がらず。

流石那覇。EMOBILEが全開でごさいます。LTEエリアに入ってました。
しかし、折角沖縄に来て那覇にしか居ない人もいないと思うのです。
docomoも結構速かったです。残念ながらXiエリアではありませんでした。

・一階ロビーにフリーWi-Fiスポット有り。
みんなソファに座ってiPadやらスマートフォン触っているので何かと思ったらWi-Fiがありました。

・部屋に有線LANもあります。個人的にはイーサネット端子より、持ち運び出来るWi-Fi化する機器が良いと感じます。

豊崎海浜公園


EMOBILE LTE


docomo Xi

海です!

ここはビーチに日避けのあるベンチ、テーブルがたくさんあるのでノマドには最適でした。

沖縄市 東京第一ホテルグランメールリゾート


EMOBILE


docomoXi

連泊したかった!

WiMAXは窓際でもダメでした(T ^ T)悔しい。

糸満市 サザンビーチホテル


EMOBILE
安定。

カミさんのドレスを選んでいる最中。何やってるんだ俺。

おわりに。与那原

EMOBILE 圏外((T ^ T))

docomo のみ繋がった。

・実家で選択肢が無いと痛い。今回のお盆休みで痛感した人も多いハズ。その点も踏まえて、

沖縄ベストルーターはdocomo L-04Dでした!!!

WiMAXはハイパワー対応だったらもう少し室内でも行けたと思う。今回のエリアでは一応すべてサービスエリア内だったので。
auの底力も含めて、検証してみたい。

今回は予定がぎっしりだったので、最北で残波岬と、全然最北じゃない感じでした。

次回は名護や北部の方まで足を伸ばしたいと思うのでまた検証してきます!

……貸してもらえたらだけど。。。(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

関連商品

この記事を書いた人

office Tim33代表。クラウドファンディングプロデューサー / 取材・ガジェットライター / 写真家 / 講師 / メタルドラマー
ペットボトル工場オペレーター→ライターに転職。今どちらも歴11年。
生まれも育ちも札幌で実家が沖縄の埼玉人。スペインとフィリピン、長野、広島、沖縄にルーツがあります。
CAMPFIRE公式キュレーター、とちぎファンズサポーター
趣味は格闘技観戦とラーメン巡り、調べること。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ→プロフィール

あなたにフォローして頂けると更新の励みになります!
スポンサーリンク
記事が役に立ったらお友達に教えて頂けると嬉しいです!
あなたにフォローして頂けると更新の励みになります!
hashimoton.net / 橋本憲太郎公式ブログ

タイトルとURLをコピーしました