Slide 1
Hashimoton entertainment laboratory
はしもとんエンタメ研究室

私たちは、発信したいコト・モノを
様々なエンタメの形で楽しくアウトプットする研究室です。

Slide 2
MISSION
橋本が応援したいすべての人を喜ばせる

発信したい!あなたの熱い想いを
「橋本」のフィルターを通して発信します

Slide 3
メイン研究テーマその1
クラウドファンディング

65件、9,000万円以上の支援を集めた、
失敗しないためのノウハウを共有しています。

Slide 3
メイン研究テーマその2
ライティング

届けたい熱い想いを「はしもとん」のフィルターを通して適切な場所に適切な形で届けます。得意分野はインタビューとガジェット。

previous arrow
next arrow
iPhone

[憲]iOS7でNIKE+のアプリがうまく計測されない時は「Appのバックグラウンド更新」を確認しよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

僕のiPhone 5がiOS7になってから、早2週間が経とうとしています。

新しいOSになったときに注意したいのは、OSの仕様変更によりアプリの挙動、動作条件が変わる事。

iOS7では、Appのバックグラウンド更新という項目が追加されていました。

僕のNIKE+が距離を測ってくれなくなった

ことの始まりは9月30日。いつも通り朝ジムに行った時の話である。

iOS7がリリースされてから走っていなかった件には触れないでください

いつものようにNIKE+アプリを立ち上げて走り始める。走りながらiPhoneを確認すると見慣れないアラートが。

(次の日撮り直したアラート)

ふむ。

バックグラウンドアプリのリフレッシュ!?

「あーはい。マルチタスク的なやつを消せば良いのね!」←違う

と、ドヤ顔で走りながらマルチタスクをまとめて消すお仕事を遂行。

でもアラートは消えず。

走り終わって、ランニングマシンの表示は2キロでしたが、NIKE+は0.97キロ。。。。

Oh……。フォロワーからは、歩き?と突っ込まれる始末( ꒪⌓꒪)

このままでは、走ったのに歩いたことにされる!ということで調べると、親切なブログに出会いました。

[iOS7]ランニングアプリは「アプリのバックグラウンド更新」がオフだと距離が正しく計測できないことがあるので注意! | 先走れカート

タイトルだけで解決に導いてくれる、素晴らしい記事です。助かりました(๑˃̶̀⌄˂̶́๑)✨

タイトルの付け方が的を得過ぎていて、この記事のタイトルを迷いましたwww

Appのバックグラウンド更新とは

アラートのリフレッシュって、「更新」という意味だったんですね。納得。

iOS 7で追加されたAppのバックグラウンド更新。

バックグラウンドで動いているアプリを個別に制限できる系の設定なんですね。納得。というか便利!

設定→一般→Appのバックグラウンド更新にアクセス。

こんな画面になります。

必要なところだけをオンにし、余計な通信をさせないようにしましょう!

バッテリー節約術はAppBankのここ記事でガッツリ触れられています→→iOS 7でバッテリを節約するには最初に「設定」を見直すべし。

無事に走ることができました

NIKE+が無事通信することができるようになり、今日も走ることができましたとさ。

めでたし愛でたし。

……そういえば。屋内ランの時って、マシーンの3倍くらい距離がすすんでいくんだけど何故かしら。。。。。。

2キロ走っただけなのに、NIKE+のカウンターは5.6キロくらいだったよ。。。

どうしよう。。。

それでは、今回はこの辺で!!

Nike+ Running 4.3.1(無料)App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
販売元: Nike, Inc. – Nike, Inc. (iDP) 1(サイズ: 49.2 MB)
全てのバージョンの評価: (3,789件の評価)


するぷろで書きました!

するぷろ for iOS(ブログエディタ) 2.000(¥350)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Gachatech – isshin(サイズ: 1.6 MB)
全てのバージョンの評価: (47件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください