おすすめアウトドアグッズアウトドアを楽しむ

ANKER、キャンプや非常時に役立つポータブル電源「Anker PowerHouse」発表。スマホなら40回充電できるぞ!!

この記事は約2分で読めます。
[PR]記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります

ANKER PowerHouse - 1

最強バッテリーメーカー「ANKER」が、120,600mAhのポータブル電源「Anker PowerHouse (434Wh / 120,600mAh ポータブル電源) 」を発表。

モバイルバッテリーの域を遥かに超える12万mAhという大容量。アウトドアはもちろん、緊急時に備えておくと安心です。

アウトドアにピッタリなポータブル電源

ANKER PowerHouse - 2

こちらAnker PowerHouse。姿かたちは外部電源のような感じ。この中に12万mAhのバッテリーが入っていますよ。

ANKER PowerHouse - 3

12万mAhあれば、「iPhone 40回」、「ノートPC15回」、「冷蔵庫7時延長」、「15Vの電気100時間延長」できます。

これはすごい。

ANKER PowerHouse - 4

ACコンセントはもちろん、ソーラーパネルでも充電できるので、屋外では無限に使用できますね。

ANKER PowerHouse - 5

屋外での使用を想定しているので、耐久性にも優れています。

ANKER PowerHouse - 6

女性でも持ち運べる大きさ。

緊急時にも

ANKER PowerHouse - 7

アウトドアはもちろん、電源の確保が難しい緊急時にも活躍します。

そこでANKERは、Anker PowerHouseを4月に発生した熊本地震被災地への災害用備品として、スマートサプライを通じて無償提供致するとのこと。

企業ができることをする。素晴らしいですね。

一家に一台あると安心

ANKER PowerHouse - 8

アウトドアだけではなく、緊急時にも役立つポータブル電源。

5万円と値が張りますが、これからアウトドアの季節。グループでひとつあるとキャンプの時に大活躍しますよ!

カバンに入れられる最強バッテリーはこちら

この記事を書いた人

office Tim33代表。クラウドファンディングプロデューサー / 取材・ガジェットライター / 写真家 / 講師 / メタルドラマー
ペットボトル工場オペレーター→ライターに転職。今どちらも歴11年。
生まれも育ちも札幌で実家が沖縄の埼玉人。スペインとフィリピン、長野、広島、沖縄にルーツがあります。
CAMPFIRE公式キュレーター、とちぎファンズサポーター
趣味は格闘技観戦とラーメン巡り、調べること。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ→プロフィール

あなたにフォローして頂けると更新の励みになります!
スポンサーリンク
記事が役に立ったらお友達に教えて頂けると嬉しいです!
あなたにフォローして頂けると更新の励みになります!
hashimoton.net / 橋本憲太郎公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました