クラウドファンディングプロデュース総支援額が1億円達成しました!#8月1日は恥ずかしげもなく夢を語る日

クラウドファンディングプロデューサー、講師、ライターの橋本です。

表題の通りなのですサポート実績が1億円突破しました!!イェーイ!!っと、気持ちを話すとキリが無いので、軽く数字で振り返る感じでやりましょうか。

ほら、客観的事実って大事じゃん。

橋本憲太郎
橋本憲太郎
ジェシー
ジェシー

だいぶ舞い上がっているけれど、1億円の節目で燃え尽きないでよ?家のローンと子どもの学費がたんまり残っているんだよ?

ギク!!!確かに半年前くらいは「1億円達成したらサポートやめようかな」って弱気になっていたけれど、今はそんな事無いぞ!

では、今回の記事は「伝家の宝刀見出し無しで書ききる」でやっていくね!

橋本憲太郎
橋本憲太郎
ジェシー
ジェシー

ダメだ、こいつテンション上がってる……!!

というわけで、まずは1億円達成記念の数字の内訳をやっていきましょう。

ある程度のデータはこんな感じ

達成金額:¥101,082,906円
総サポート件数:70件
総支援人数:11,286人
平均支援額:1,444,041円
平均支援人数:161.2
成功率:71.4%
金額分布:123万円まで→48件、〜244万円まで→8件、〜365万円まで→6件、〜486万円まで→3件
608万円まで、729万円まで、850万円以上がそれぞれ1件、729〜850万円が2件
サポート種類:アドバイス+添削→22件、ページ作製→44、立て直し→4件

ジェシー
ジェシー

支援金額分布まで言っちゃっていいの?

まぁ、事実ですし!

橋本憲太郎
橋本憲太郎

1億円達成!うぇーい!って言うと、なんだか大きな案件をドッカンドッカンサポートしているイメージがありますが実際はそうではなく、数十万円規模が目標のプロジェクトをコツコツコツとサポートさせて頂いているのが事実です。

なので、達成金額1億円みたいな数字は気になされずに、派手な目標でなくても気軽に相談してほしい、と本気で思っています。

実際、500万円とか1千万円とかの大型プロジェクトより、100万円以下のプロジェクトの方が多いですし、お寿司。

橋本憲太郎
橋本憲太郎

勉強会でも口酸っぱく言わせて頂いているのですが、大事なのは金額ではなく支援人数

支援金額は【リターンの単価×人数】によるので、金額だけを指標にするのはあまり参考にならない現実があります。

ジェシー
ジェシー

確かに、単価800円のリターンで500人支援集められれば大成功だけど、
単価40万円のリターンを支援1人だと、成功かどうか微妙なところだよね。

それは極端すぎるけどね!

橋本憲太郎
橋本憲太郎

というわけで、金額を追うのも良いですが、今後はプロジェクトの支援数を追っていきます。具体的には、今年中に100件のサポート達成、2023年9月までに140件の素敵なアイディアのサポートができればと思います。

CAMPFIREの公式キュレーションパートナー提携もしたので、サービスがかなりパワーアップ&実行者の負担がだいぶ減りましたよ!

橋本憲太郎
橋本憲太郎
ジェシー
ジェシー

キュレーションパートナーって何をやるの?

簡単に言うと、案件の紹介&サポートをすることで成果に応じてCAMPFIREさんから報酬を頂ける仕組みです。詳しくは次の記事で解説しますね。

橋本憲太郎
橋本憲太郎

クラウドファンディングのサポートの詳細や価格はこちらからどうぞ!
購入型 クラウドファンディング サポート コンサルティング プロデュース 製作代行 の詳細ページ | hashimoton.net

タイトルとURLをコピーしました