Slide 1
Hashimoton entertainment laboratory
はしもとんエンタメ研究室

私たちは、発信したいコト・モノを
様々なエンタメの形で楽しくアウトプットする研究室です。

Slide 2
MISSION
橋本が応援したいすべての人を喜ばせる

発信したい!あなたの熱い想いを
「橋本」のフィルターを通して発信します

Slide 3
メイン研究テーマその1
クラウドファンディング

65件、9,000万円以上の支援を集めた、
失敗しないためのノウハウを共有しています。

Slide 3
メイン研究テーマその2
ライティング

届けたい熱い想いを「はしもとん」のフィルターを通して適切な場所に適切な形で届けます。得意分野はインタビューとガジェット。

previous arrow
next arrow
エンパワーメント

【感謝】2017年12月から始めたLSPを終了しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

おはもとん!!橋本憲太郎です。

LSP(ライフシフトパートナーシップ)を終了させたので、お知らせです。

2017年の12月にランボー怒りのライター塾(通称ランボー塾)の個別対応版としてスタート。たくさんの方に受けていただき、これまで200回以上の個別相談をしてきました。

途中コンセプトをブラッシュアップしつつ、提供している価値を言語化し続けていましたが、今回全員卒業したことで終わらせることにしました。

この記事では、僕のサポートにする考え方や終わらせることに対して思うことを記録しておきたいなと書いています。

【感謝】2017年12月から始めたLSPを終了しました

クラウドファンディングに集中

一番の理由は、クラウドファンディングのプロデュースに集中したいからです。

「いろいろやっているよねぇ」と言われることが多いんですが、あまり器用なタイプではないので、とっちらかっちゃうんですよね。うむ。

で、クラウドファンディングの問い合わせもお陰様でかなり増えてきている中、LSPにリソースを割きにくいってのも辞める理由であったりします。

9月くらいにLSPのモニター募集!!ってFacebookとLINE公式で募集し、約10名の方に受けていただきました。すごく勉強になり、お初の人とのお話をする訓練(100人切りみたいな感じで)できたのはすごく良かったんです。その説はありがとうございまっす。

で、モニターをすべて終わったあとに満足し、手放すことを決められました。

やりきったぞー!!!って感じですねwウケる。

モニターやりつつ、皆さんの悩みや傾向などを知り新しいサービスの形にしたり、打ち出し方を変えたりしようかな。って思っていましたが、そこまでしなくても良いや。ってなった感じ。

https://www.facebook.com/kentaro.hashimoto.351/posts/2064250837040047

サポート特化の人が多すぎる

https://www.facebook.com/kentaro.hashimoto.351/posts/2070709709727493

大きな声で言えないんですが俗に言う「ビジネスコンサル・コーチ」的な人がすっごく多い。これも理由のひとつです。流行りすぎている気がする……。

会社のコンサルとかやっている人いますし、立派に稼いでいる人もいます。でも、僕が知っている経営者さんがやっているコンサルって、その道で結果を出してかつ教えるのが得意な人だったりするんですよ。

飲食店の経営者が飲食店のコンサルをする。
道の駅のプロが地域特化の商売のコンサルをする。
ECサイトの運営者がECのコンサルをする。
出版しまくっている人が出版のコンサルをする

ってのが真っ当なコンサルだな。って思ったんですよね。

一応僕はライターとクラウドファンディングをメインでやっているので、コンサルだけやっている人とはまた違った感じなのですが、

副業1年目でいきなり小規模ビジネスのコンサルをしだしたり、ビジネスサポートしかやってなかったり。って方もいらっしゃるじゃないですか。僕は、どんな本業があってそのコンサルをやってるのかな?ってすごく思うし自分も本業でしっかり稼いだ上で人さまのサポートをしたいなって思ったんです。

別にコンサル特化で鬼のように稼いでいる人を悪く言うつもりはありませんし、すごいと思うけど、自分のやり方とは違う。考え方が変わったとも言います。

だって実業の経験が溜まらないと、コンサルの経験ばかり増えてしまうやん。

事実、サポートを仕事にする人は供給過多な感じがすごいので、この世界で頑張ることも無いや。って思いました。

傾聴のスキルはクラファンでも発揮

話を聞き、引き出し、整理する。傾聴のスキルをLSPでかなり勉強させてもらいました。

最近はクラウドファンディングのミーティングや取材で話を引き出すことも多いので、この傾聴のスキルは超役立っています。

こないだ大阪でジムの取材のときの話。パーソナルトレーナーのお姉さんに話を聞いていて、沢山想いや考えていることを話してくれたんですね。すごいいい話聞けた!!って喜んでたんです。

後から「(彼女は)本当はすごい人見知りで、あんなに沢山話しているのを初めてみましたwすごいっす」って言われたり。

いい話沢山話してくれて助かります!!って言ったら「こんなにペラペラ話したことないです。聞いてくれてありがとうございます」って言われたり。

めっちゃ役に立ってるやん。ってなりました。マジで約3年間、力になっています。

事業でもっと成功した後、要望があればこっそりやります

とまぁ、こんな感じでLSPで得た経験はいろんなところに活かせると思うので(写真撮影でも活きています)サービスとしては一旦閉じますが、また要望があればこっそり復活させるかもしれません。

サービスを作って無理やり売るよりは、需要があって始めるほうがいいからな。

クラウドファンディングで1億円到達したり、情報発信でもっと実績が上がったときに個別に対応させていただきます。うむ。

LSPを閉じた後、やっていること

秀吉公にご挨拶してきました

で、LSPを閉じた現在のはしもとんの事業はこんな感じです。

  • クラウドファンディングプロデュース
  • 講師
  • 写真撮影

この辺をメインとしてほかに

  • ライター
  • ブログ
  • YouTube

こんな感じでメディア的なこともやっていますです。

では、引き続きよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket